【生姜を使ったあったかレシピ「参鶏湯(さむげたん)」】

【生姜を使ったあったかレシピ 「なんちゃって参鶏湯(さむげたん)」】

東京には雪がつもりましたね。
SNSを見ていても知人宅の前に積もった雪の写真がいっぱいです。

IMG_1768

とてもとても寒い冬
本日は生姜を使ったあったかレシピ「なんちゃって参鶏湯(さむげたん)」のご紹介です。
注意:なんちゃってですから、本格的な作り方ではありません。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

蔘鷄湯(サムゲタン)は 韓国のスープ料理の印象がつよいですが、
北朝鮮のスープ料理でもあり、中国のスープ料理でもあります。

鶏肉に高麗人参、鹿茸、ファンギ(牙なおぎ)などの漢方と
もち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを入れて煮込んだ
ポシン(補身)料理、つまり滋養食なんです。

熱いスープ料理なんですが、夏の料理として知られ、
日本の土用の丑の日におけるウナギのように
三伏の日に食べると健康によいとされ、
夏バテ時の疲労回復としてよく食べられています。

うんちくはこの当たりにして
本日は家庭で出来るなんちゃって簡単参鶏湯(さむげたん)のご紹介です♪

【材料】2人分
■生姜…80g(生姜ファンならいくら入れてもOK)
■手羽先…4~6本
■もち米…1/3カップ(なんちゃってですので、お餅で代用もありです)
■ニンニク…3かけ
■長ネギ…1.5本
■松の実…適量(あると雰囲気が出ます。無くても可)
■水…適量
■鶏ガラスープの素…小さじ2はい
■塩・コショウ…適量

【作り方】
1、まず、鍋を用意して、材料を全部入れます。
2、灰汁を取りながら2~3時間煮込んだら出来上がり。
 ネギを上からかけてご賞味ください。
 圧力鍋を使うと簡単に出来ます。

IMG_1739

本日も、切っていれるだけメニューでごめんなさい。

生姜が入ったあったかレシピ
是非、お試しください。

Ginger Factoryでは、熊本県産 無農薬生姜を
100gからの販売を開始しました。
http://ginger-factory.net/?page_id=19
こちらも宜しくお願い致します。

あなたのココロとカラダを温めたい。
ginger-factory.net




●amebloはコチラ
facebook

●google+はコチラ
twitter