クリスマスにこんなピザはどうでしょう?生姜ピザ

本日のレシピも、生姜料理研究家「川口かな江」さんで~す。
かな江さんいつもありがとうございま〜す。
今日は生姜ピザ〜〜食べた〜〜〜〜い

o0480048013817413229

寒いけど寒くない…そんな12月。
いかがお過ごしですか?
胃腸風邪が流行っているようで、生徒さんでもお休みの方が多いです。
皆さんのお加減が心配。
早く良くなられますように。

話はがらっと変わりますが!
気が付けばあっという間にクリスマスですよ!

知ってます?最近のクリスマスプレゼント。
KitchenCiao!調べによると最近の小さいお子さんが欲しいおもちゃはロボット系が多いみたいです。
たまごからぬいぐるみが生まれてくるリアルたまごっちみたいなおもちゃとか!
ロボットペットとか!
生徒さんに聞かなかったら知らないおもちゃだらけ。
おもちゃも、すごい進化を遂げているのですね。
はーびっくり。

クリスマスといえばおうちでお祝いという方も多いみたいで
今日はそんな方に提案クリスマス生姜メニュー。

シンプルしょうがピザです!
生姜たっぷりなのにチーズと合わせると辛さが気にならないのです!
むしろ生姜が無いと物足りない位、ふわ~っといい香り。
うちの娘たちも大好きですし、お酒のおつまみにもなります。
ピザ生地は市販の物でもいいですし、作ってもOKです。

今回もGingerFactoryさんとのコラボレシピです。
しょうが入りのクリスマスシロップも是非楽しんでみて下さい。

【シンプルしょうがピザ】
o0480072213817432704

材料
ピザクラスト  1枚(ピザ生地を作る場合は下記参照)
マヨネーズ   大さじ1~2
しょうが     みじん切りで大さじ2
タイム      2枝(ドライハーブミックスでも可)
ピザ用チーズ 適量(50g位)
作り方
1.オーブンに天板を入れて200度に余熱しておく
2.オーブンシートの上にピザクラストを置きマヨネーズを塗る
  みじん切りのしょうがタイムの葉を散らし、上にピザ用チーズをのせる
3.200度に予熱したオーブンの天板の上にオーブンシートごと乗せ、
  約15分チーズがいい色になるまで焼く
  時間はオーブンによって調整して下さい

マヨネーズとチーズの間で蒸されたしょうががおいしいのです!
ピザ生地買うのも作るのも面倒だわ~って方は食パンに塗ってピザトーストにして下さい。

【ピザ生地を作る場合】
材料
薄力粉  50g
強力粉  100g
塩     3g
インスタントドライイースト 2g
ぬるま湯  90ml
トッピングの材料は上と同じ
作り方
1.ぬるま湯(35度)にインスタントドライイーストを混ぜて溶かしておく
2.ボウルに薄力粉、強力粉、塩をふるい入れ、1のぬるま湯を注ぎ最初はヘラで混ぜる
3.ある程度まとまったら生地が滑らかになるまで手でこねる
4.ボウルに薄くオリーブオイルを塗り、3の生地を丸めて底に置く
  乾燥しない様にボウルにふんわりラップして温かいところで1時間ほど置く
5.生地が2倍くらいに膨らんだら、生地を押さえてガス抜きをし2等分にして丸める
  台(うち粉をしておく)においてボウルなどをかぶせ、室温で15分ほど置く
  同時にオーブンに天板を入れて230度に予熱する
6.オーブンシートの上にピザ生地を置き丸く伸ばしてマヨネーズを塗る
  みじん切りのしょうがタイムの葉を散らし、上にピザ用チーズをのせる
3.230度に予熱したオーブンの天板の上にオーブンシートごと乗せ、
  約15分チーズがいい色になるまで焼く
  時間はオーブンによって調整して下さい

おうちでピザ生地を作った時によくやる失敗はピザ生地が生焼けだったという事!
なぜ失敗するかというと、皆さん冷たい天板にピザ生地を乗せて焼くので、上面ばかり火が入って下面は生焼けになるのです。
TVなんかで見るピザ釜を思い出してみたら、熱い窯に直接生地を置きますよね?
なので天板ごと熱くして置いてその上にピザ生地を乗せましょう。
下もカリッと焼けて美味しいですよ。

【川口かな江さんの情報はこちら】
三重県四日市市でイタリア家庭料理とお菓子を中心としたKitchen Ciao!(キッチンチャオ)という料理教室をやられています。レッスンの情報などは、下記のページからご覧ください。▼Kitchen Ciao!さんの公式HPはこちら
http://kitchenciao.wix.com/kitchenciao

▼Kitchen Ciao!さんのamebloはこちら
http://ameblo.jp/kitchenciao/

▼Kitchen Ciao!さんのfacebookはこちら
https://www.facebook.com/kitchenciao?




●amebloはコチラ
facebook

●google+はコチラ
twitter