生姜3兄弟 本日の収穫祭♪

4月に植えた生姜ですが、3兄弟ずいぶん大きくなりました。

秋も深まるこの季節。
やってきました生姜君の収穫です。
\(^o^)/ヤッター!

ご覧下さい。立派に育った生姜君達です。

DSC_0154

最初はこんな風に一本がひょろって感じだったのに、
みんな大きく成長しました。

IMG_4104

今年はテーマがありまして、
「連作でも生姜は育つのか!?」
というものを実践してみたくて、、、、
一番左にある生姜君が去年育てた土を使って連作してます。

でも、ちゃんと育ちました。
農家さんに聞いてみると、

「3年くらいは普通に育つけど、ある時期から生姜の実に異常をきたす」

とのこと
うーん立証するのにはあと何年かかかりそうですね。

ということで、
早速生姜君を掘り起こしてみましょう。

生姜君、上から見るとこんな感じ。

DSC_0149

地表から、ひょっこり生姜君が顔を出してます。
カワイイ—゚.+:。ヾ(≧▽≦)ノ゙☆゚・*:。.:—ッ!!

それでは早速掘ってみましょう。
DSC_0159

生姜君を傷つけないように、優しく優しく。

お。見えて来ました。今年の生姜君達です。

もっと掘ってみましょう。
DSC_0167

見えますか?
生姜君の一番下には親生姜があります。

余談ですが、親生姜は収穫の時にも植えた時と同じ様に出てくるので
生姜は「親のすねをかじらない親孝行」とも言われてるんですよ。

全体はこんな感じです。
DSC_0172

DSC_0173

今年も立派に育ちました。(´;ω;`)ウッ…

早速体重測定( ´▽`).: ルン♪:+・

DSC_0176

この子は550g

もう一つは、もう少し大きくて

DSC_0180

DSC_0184

うーーーん立派に育ちました。

さてさて、これからが本題ですが、
収穫された生姜君はこのあと3つの道が用意されています。

①新生姜として食べられる

②3ヶ月程寝かせて普通の生姜として食べる

③来年の4月まで寝かせて種生姜として使う

もちろん、昨年種生姜に失敗した私として
③の種生姜を作る!!!です。

今年はいろんな人に聞いて秘策を編み出しました。

そうです!!

発砲スチールに入れるです。

DSC_0186

こんな風にビニール袋に入れて湿度を保ちます。
それから、発泡スチロールのフタをして温度を保ちます。

DSC_0189

きっと、これで上手く行くはず
(,,・`_´・)、キリッ

来年は自分のところの種生姜で生姜を育ててみたいです。

あと、お知らせです。
GINGER FACTORYでは「生姜部」というサークルを作っています。
入部条件は「生姜を育てているか、生姜を育てたいと思っている方」

shougabu650_02

来年は私たちとご一緒に生姜を育ててみませんか?
皆さんのご入部ココロよりお待ちしております。

さーて次回のGINGER FACTORYは〜
「3度目の正直!!!生姜梅酒は成功するのか?」

DSC_0006

過去の失敗はブログよりご覧下さい。
こうご期待ください。

あと、キャンペーンやってます。
是非ご来店ください。

kairo




●amebloはコチラ
facebook

●google+はコチラ
twitter