生姜ミルフィーユとんかつ


今日も生姜料理研究家
「川口かな江」さんからご投稿頂きました〜

今日はお肉料理ですよ〜〜〜〜みんな大好きな「生姜とんかつ」

【川口かな江さんの情報はこちら】

三重県四日市市でイタリア家庭料理とお菓子を中心としたKitchen Ciao!(キッチンチャオ)という料理教室をやられています。レッスンの情報などは、下記のページからご覧ください。

▼Kitchen Ciao!さんの公式HPはこちら
http://kitchenciao.wix.com/kitchenciao

▼Kitchen Ciao!さんのamebloはこちら
http://ameblo.jp/kitchenciao/

▼Kitchen Ciao!さんのfacebookはこちら
https://www.facebook.com/kitchenciao?

生姜好きとおっしゃる方の中にも

いまだに誤解が多いようですが

生姜って加熱すると全然辛くないんです!

って知ってましたか??

えーっと思われた方ぜひ試してみて下さい。

加熱するとすごくいい香りになりますが

あの独特の辛味はなくなります。

なのでたくさん食べることが出来る訳です。

それを踏まえてのメニュー―!

生姜のミルフィーユとんかつです!

とんかつ




・・・もうミルフィーユかつのイメージが変わりますよ!

ものすごく爽やかで揚げ物なのにあっさり!←日本語がおかしい訳でなく

レシピね。

具体的に数字を載せようかとも思ったんですけど

思い切って全部 適量にしました!←え?

作り方さえ見てもらえば

あとは適量で十分出来ると思うのです。

それでは…!

【生姜たっぷりのミルフィーユとんかつ】

豚もも薄切り肉  適量
生姜     適量
小麦粉   適量
卵      適量
パン粉   適量

つけダレ ポン酢+おろし生姜 適量

1.もも肉の上に薄くスライスした生姜を乗せる作業を繰り返す

o0480064014098236081

脂身が上下にくるように方向を交互に重ねるといいと思います。

2.5段ほど重ねたら小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げる

3.食べる時はポン酢+生姜+お好みで柚子で食べるのがおすすめです

o0480064014098236053

ミルフィーユのスタイリングが 

こんな難しいとはという反省点。

作ってみたいなと思ってくれる方がいてくれると嬉しいです。






●amebloはコチラ
facebook

●google+はコチラ
twitter